検索した情報を記録する

検索した情報を記録する

場所を利用して地図上の位置を保存しておくことで、素早く簡単に位置情報を呼び出すことができます。

"自分の場所" を利用すると、地図情報を保存して、いつでもすばやく情報にアクセスできます。Microsoft アカウントで Bing マップにサインインしてから、以下を実行してください。

  • ピンを追加するには、地図を右クリックしてプッシュピンを追加します。最大で 200 の場所を追加することができます。
  • ピンを変更するには、プッシュピンを選択して移動、編集、または削除します。
  • 自分の場所一覧を作成するには、自分の場所エディターで、[自分の場所]、[新しい一覧] の順にクリックし、一覧についての情報を追加して一覧を保存します。
  • 場所を共有するには、場所一覧のリンクを電子メールで送信するか、場所一覧をエクスポートします。
  • 情報をインポートするには、[自分の場所]、[インポート] の順にクリックし、URL を貼り付けるか、GeoRSS、GPX、KML、または KMZ ファイルの保存場所を参照して、新しい一覧を作成するか既存の一覧に情報を追加するかを選択します。

    Safari を使用する場合は、一覧に写真や他のデータをインポートできません。

関連トピック

自分の場所に関する個人の安全性について

See more videos...